【主催】2022年 Online 年次大会/プログラム

2022/6/23
カテゴリー

2022年Online年次大会のプログラムが出来ましたので、公開いたします。今後,修正・改訂が入る可能性がありますが,その場合は随時更新します。

2022日写年次大会プログラム(暫定版)0623 ダウンロード

 日本写真学会では昨年に引き続きOnlineによる年次大会を、コロナ禍の中での交流 の場として開催します。今回の年次大会では、日本写真学会の強みとする分野を鑑み て、これまでの区分から離れて、その特色から次の6つの分野に再編しました。

1.大きな宇宙から小さな粒子、2.環境・安全・エネルギーとつながる光と画像、 3.光と画像が織りなすもの、4.変身する画像、5.撮る画像と撮られる画像の文化 と歴史、6.心豊かな社会と写真画像、 です。

さらに日本写真学会ではイメージング新規領域の開拓に取り組んでいます。これらの 新しい領域を6つの応募分野と紐づけました。昨年はこれまでの学術研究発表の場と しての口頭発表、ポスター発表の他に、こういうものを広く見せて議論したい場とし ての「展示レビュー」を行い、好評を得ました。今年もこれをもとに「サロンレ ビュー」と名称を少し変えて実施いたします。研究や技術のアイデア、技を極めた写 真、役に立つノウハウや製品などを披露してもらい議論します。皆様ふるってご参加 ください。

大会参加につきましては, こちら をご確認ください。

【日時】 2022年7月15日(金)・ 16日(土)
【会場】 Online 会場
【主催】 一般社団法人 日本写真学会
【協賛】 画像関連学会連合会(画像電子学会、日本印刷学会、日本画像学会)

【大会参加申込】 すべての発表への参加と、サロンレビューのみの参加の2つの区分 で参加申込を受け付けます。

【参加費】
[1] 全発表への参加(サロンレヴュー含む): 会員(協賛学会会員を含みます)
9,000円,シニア会員 6,000円,学生会員 2,000円,非会員 10,000円、学生非会員 3,000円,学生団体参加費 1,000円 (学生団体会員として登録されている方のみ)
[2] サロンレビューのみへの参加:一般 3,000円,学生2,000円 (会員・非会員の 区別はありません)

皆様のご参加をお待ちしております。
大会参加につきましては, こちら をご確認ください。

2022日写年次大会プログラム(暫定版)0623 ダウンロード