日本写真学会第23回アンビエント技術研究会

2019/2/4
カテゴリー
タグ

[開催日時]
2019年2月25日(月)15:00~17:00(14:30受付開始)

[開催場所]
富士フイルム東京ミッドタウン本社 2階201B会議室
http://as.chizumaru.com/ffshop/detailMap?account=ffshop&accmd=1&bid=980325
都営地下鉄大江戸線 六本木駅に直結、 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩4分

[主催/問い合わせ先]
日本写真学会事務局j

アンビエント技術研究会では、将来の情報とデバイスに関わる素材ならびにプロセス技術の開発を精力的に推進されている第一線で活躍されている講師の先生をお呼びした勉強会を開催しております。
2月25日(月)に開催予定の研究会では、東京大学染谷研究室でフレキシブルエレクトロニクス材料として伸び縮み可能なセンシングデバイスを精力的に研究されている横田知之先生をお招きして、実際のフレキシブルデバイスに関する作製プロセスおよびアプリケーションについてご講演していただける場を設けました。
横田先生の提案されているバイオ有機デバイスは、現在ホットなデバイスとして多大な注目を浴びております。当日は作製のノウハウなど、フレキシブルエレクトロニクス材料に関する日頃質問できないことが勉強できる絶好の機会となりますので、皆様方の積極的なご参加をお願いいたします。
なお、勉強会後に講師の先生を囲んでワンコイン情報交換会を開催いたしますので、併せて積極的なご参加をお願いいたします。

■プログラム
【講師】 横田知之 先生 東京大学工学系研究科電気系工学専攻
【演題】「フレキシブルエレクトロニクスの開発とバイオ有機デバイスへの展開」
【参加費】:無料
 どなたでも参加いただけますが,必ずこのページ右下より参加申し込みをお願いいたします。
【ワンコイン情報交換会】:実費
勉強会後に講師の先生を囲んで情報交換会を開催いたします

横田先生のホームページ
http://www.ntech.t.u-tokyo.ac.jp/index.html
横田先生の研究に関する情報
http://www.ntech.t.u-tokyo.ac.jp/profile/yokota/index.html